島田食品

島田食品のご案内

島田食品外観昔々萱津神社(かやつじんじゃ)という名の神社がありました。

名前の由来は、萱は、屋根に使われ、津は、港町だった神社として萱津神社と名付けられました。

昔、大地の恵みである野菜が豊富に採れ、海にも近く、海の恵みである塩も豊富に採れました。その自然の恵みをひとつの瓶の中に入れお供えすると、なにやら良い香りがして来ました。

食べてみると美味しいではありませんか。

萱津に立ち寄られた日本武尊に献上したところ大変喜ばれ「藪に神物」、「香の物」と名付けられました。

その後、「香の物」は、腐ることなく、新しい食べ物となり、人々は「神様からの贈り物だ」と考え大切に扱かわれて来ました。

そう島田食品社員一同「神様からの贈り物」自然の恵みをお預かりし、"美味しい"の笑顔に変えて「神様にお返し」したいと思います。

こぼれるばかりの大地の恵みに感謝のこころをいっぱいつめこんで「香の物」を創ることが 島田食品の使命です。

過去から現代へそして未来に伝え続けていく日本人のまごころをご笑納ください。

What's New

2012.07.20

株式会社島田食品ウェブサイトオープンしました。

求人募集中。

株式会社島田食品

〒252-0822
神奈川県藤沢市葛原35-3

TEL:0466-48-8808
FAX:0466-48-7056


PAGE TOP ▲